SOLUTION 01

課題例

面接官への選考書類配布など、手間のかかる作業を削減したい
紙ベースの業務を減らすことでセキュリティを高めたい
業務の活動ログを集計・分析し、改善点を発見したい

面接の評価結果をオンライン入力。

ノートPCやタブレットを利用して、面接結果を入力します。面接官がログインすると、対象者の面接評価シートが見られます。過去の面接結果や申し送り事項も全て参照できるため、ドキュメント管理・保管コストは、ほぼゼロに。面接官に負担をかけないシンプルに操作できる画面なので、導入も大変スムーズです。

チェックインで参加票も不要に。

スマートフォンなどのモバイル端末を利用して、応募者が自分で参加履歴を登録。参加票を回収し、参加履歴を登録するという従来の業務を、スマートなオペレーションに置き換えます。社名入り参加票の紛失リスクも軽減。同時にアンケートを実施することもできます。

エントリーシートを共同採点。

オンラインで提出されたエントリーシートを複数名の採用担当者で共有し、システム上で採点を実施。他の担当者のコメントや申し送り事項を見ながら効率的に採点できます。未採点のものだけを表示したり、担当者別にソートしたり、エントリーシートの管理も簡単で便利。

合説などでのプレエントリーもスマートに。

合同説明会や学内説明会などで初めて出会った応募者に、手軽にプレエントリーしてもらう機会を提供できます。応募者の個人情報が記載された書類を管理する必要もありません。参加した説明会ごとにプレエントリー数を集計することができるので、イベントの効果も測定できます。

貴社の業務デジタル化にあわせて、ご利用イメージのデモを個別にご用意いたします。お気軽にお問い合わせください。